ハイビスカスの巾着とアイロン

画像

                 (20×13×マチ5cm)


普段は コードレスアイロン、
パッチワークの時は 
Cloverのパッチワーク用アイロンを使っています。

アイロンを入れている
ハイビスカスの巾着です。

画像




久しぶりに クリーニング屋さんに行ったら
棚に 珍しいものが飾られていました。
画像


これは
昔の アイロン…?

じーーっと見ていると

「どうぞ お手にとってご覧ください」 と言われ
持ちあげてみると …重 !!

炭を入れて使うアイロンで
100年ぐらい前のものだそうです。

「写真撮ってもいいですか?」と
お聞きしたら 

「でしたら こちらの明るいほうで」と
カウンターに移動。

画像



ふたのところに 作った方の 名前…?

画像 画像





   サツキ…             山五…



                  これは小さくて 着物用だそうです。

画像



話には聞いたことがありましたが
初めて見ました~(^-^)

みなさん 珍しがられるそうで
楽しい会話や お年寄りが昔話される様子が
なんだか目に浮かびました




ブログランキングに参加しています
↓こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村 いつも応援ありがとうございます







この記事へのコメント

  • lavender

    ねんきの入ったアイロンですね。
    どれも凄く絵にって、インテリアにもいいですよね。
    2010年04月03日 21:53
  • miyuki

    *lavenderさん*
    クリーニング屋さんで
    使われていたものではなくて
    コレクションで集められているそうですが
    なんか お店にピッタリでした♪
    2010年04月03日 23:06
  • hinaまっく

    こんにちは(*^_^*)
    昔 家で使っていたアイロンは
    鉄製で重たかった記憶が有ります。

    時代は変わっても
    アイロンのデザインがあまり変わって
    いないことに驚かされました。
    すぐれている形だったんですね~!
    2010年04月04日 12:03
  • miyuki

    *hinaまっくさん*
    こんにちは(^-^)
    熱を逃がす煙突のようなものがあるのが
    なるほど~という感じです。
    両手で 持っても重かったので
    これでアイロンかけなんて
    かなりの重労働…
    何を見ても 昔の人は大変だったと思いますね。
    2010年04月04日 12:24